薬用植物(やくようしょくぶつ)

薬用植物

薬用植物

LLCタイガは、中規模および大規模な卸売で薬用植物を販売しています。
  ボウフウ
(ラテン名 Saposhnikovia divaricata )
 イワベンケイ
(ラテン名 Rhodiola rosea)
 チョウセンゴミシ
(ラテン名 Schisandra chinensis)
また、要求に応じて、我々はロシアで成長している他の薬草を供給することができます。
 キバナオウギ
(ラテン名Astragalus membranaceus)
 キバナオウギ
(ラテン名 Astragalus membranaceus)
 オオバナオケラ
(ラテン名 Atractylodes ovata)

日本への輸出用薬用植物。

ボウフウ,ラテン名 Saposhnikovia divaricata

ボウフウ
(ラテン名 Saposhnikovia divaricata )

原産地: ブリヤート共和国、バイカルの地方。乾燥した根(湿度は13%以下)平均長さ15cm、直径1cmから。 - 1.5センチメートルまで。

 イワベンケイ ラテン名 Rhodiola rosea

イワベンケイ
(ラテン名 Rhodiola rosea)

原産地:ロシア、アルタイ準州。乾燥根(湿度は13%以下)3〜6 cmの分の一部にスライス。

チョウセンゴミシ,ラテン名 Schisandra chinensis

チョウセンゴミシ
(ラテン名 Schisandra chinensis)

紅熟した果実をゴミシ(五味子)と称し、漢方で主として肺腎陽虚による去痰、強壮薬的に用いる。
原産地:ロシア、プリマルスキー地方、ハバロフスク地方、アムール地方。